高校受験をする必要が無いのが中学受験のメリット

中学受験をさせることのメリットの一つに、高校受験をする必要がないということが挙げられます。
高校受験をしてしまうと、すぐ3年後には大学受験が待ち構えています。
苦労して高校に入ったと思ったら、もう息をつく暇もなく大学受験に追われることになるのです。
多感で人間的に大きく成長しなければならない中学高校時代のほとんどすべてを、高校と大学の受験に費やしてしまう事になりかねません。
その点、中学受験で中高一貫校へ入ってしまえば、6年後の大学受験まで受験の事はほとんど考えなくて良くなります。
場合によっては、中学から高校へ進学するときに成績考査がある場合もありますが、それもよほど低い成績でなければ、ほとんど考える必要はありません。
中学受験で同じくらいの学力の人たちと一緒に中学校から高校受験目的ではない勉強ができることで、学習の内容も、一般公立中学と同じ単元を学習していても、より深く意味のある内容を学ぶことができます。
知性だけではなく、人間性や精神性といった、将来大切になる素養も余裕を持って磨くことができるのが中学受験をするメリットの一つです。

 

中学受験で中高一貫校に進学して、大学進学希望の同級生が大多数だったので一緒に勉強しやすかったと感じた財津(仮名)さんの声

 

僕が中学受験をしようと考えたのは、将来大学進学をして、アメリカの有名大学へ留学をして、世界を股にかけるような大きな仕事ができる人間になりたいと思ったからでした。
中学受験の勉強はとても難しい問題が多くて、大変だと思う時もありましたが、塾の先生や両親がいつも温かく励ましてくれたおかげで、頑張り抜くことができました。
中学受験が終わって、中高一貫校進学してみると、やはり周りのみんなは大学進学を目標にしている人たちばかりなので、将来の夢とかをお互いに話すことができてとても勉強しやすかったです。
勉強でわからないところがあると、お互いに教えあう事も当たり前のようにできました。
大学受験をするためには、中高一貫校という環境はとても僕にとって大切だったと思います。


中学受験の入試問題とは

中学受験を目指す女の子の写真

中学受験において、「重要」とされるポイントには様々なものがあります。
しかし、そんな中でも最も重要な要素といえば、なんといっても「入試問題」ではないでしょうか。
どんなに当日体調を整えて行ったとしても、入試問題を正解することができなければその中学受験は失敗ということになります。
そのため、中学受験の対策のために行われる勉強とは、いかにこの入試問題を攻略するかという点に対してのみ行われるといっても過言ではありません。

 

たとえば、この入試問題対策の勉強法として最も一般的に行われているものといえるのが、過去に出題された入試問題を学習するというものです。
確かにこの学習法の場合は、過去問を解くことで出題傾向を探ることができます。
また、自身の実力を測るうえで過去問は最適な勉強法でもあります。
過去問とは言うまでもなく過去に出題された入試問題ですので、仮にその問題が出題された年に受験をしていたとして、果たして合格圏内に入っていたのかどうかを確認することができるためです。

 

とはいえ、ここで仮に合格圏内に入っていたとしても、それだけで合格が確定するわけではないほど、中学受験とは底の浅いものではありません。
その理由は、過去に出題された問題がそのまま入試問題として使われるということは基本的にはないからです。
また、出題傾向というものはその年ごとに変わる可能性もありますので、過去問題で高得点をあげたとしても決して油断できるものではありません。
中学受験の入試問題を攻略するうえで、欠かせないのは出題傾向を把握し、その傾向に沿った理解力を高めることです。
もちろん、出題されるであろうすべての範囲に対して理解力を高めておくことができればそれに越したことはありませんが、それは非常に困難であるといえます。
大切なのは、いかに効率的に学習を進めるかということなのですが、そのために出題傾向を的確に把握することが不可欠ということになります。

 

受験する年度の出題傾向を探るのはそう簡単なことではありません。
受験生レベルで得られる情報などは非常に少ないことから効率的な学習を独学で進めるのはとても難しいことであるといえるでしょう。
それをふまえたうえで中学受験において最適な方法といえるのが、「学習塾の利用」です。

 

中学受験のノウハウを知り尽くしている塾であれば、受験に必要な様々な情報を得ることができますし、その中には当然入試問題の出題傾向も含まれています。
ただ単に過去問を解くだけという勉強法ではなく、入試問題の出題傾向に沿った学習をすることで、正解までの道筋も理論だてて考えることができるようになり、その結果どんな問題であっても柔軟に対応できるような考え方も可能となります。
中学受験までの道のりは非常に長く、ついつい行き詰まりを感じてしまうこともあります。
学習塾を利用することで、こうした行き詰まりをスムーズに解決するための糸口となることでしょう。


中学受験に必見のサイトを紹介します!!

中学受験
これから子供さんの中学受験をひかえている親御さんに、ぜひ参考にしていただきたいサイトを紹介します。
中学受験 情報 局『かしこい塾の使い方』←というサイト。
TVや雑誌などのメディアで活躍している、中学校受験のスペシャリストが相談員として運営されているサイトです。